ヒロブログ

Just another WordPress site

ひとりごと

グローブスペックスで眼鏡を買った話

投稿日:2019年5月22日 更新日:

こんにちは。ヒロです。今日は、世界一の眼鏡屋さんでメガネを買ったエピソードです。

昨年末、僕はとある理由からグローブスペックスというお店で眼鏡を購入しました。その金額はレンズ込みで約8万円。

グローブスペックス(GLOBE SPECS)」は、渋谷と代官山に店舗を構える世界各国の眼鏡を取り扱う眼鏡屋さんです。

http://www.globespecs.co.jp (公式サイト)

https://www.pen-online.jp/news/fashion/globe-specs-daikanyama/1 (世界一のメガネ店として受賞)

僕は今まで眼鏡といえば、「眼鏡市場」や「Zoff」といったチェーン店でしか購入してませんでした。

眼鏡のデザインや使い心地には特に不満はありませんでしたが、いわゆるオシャレ眼鏡の様なファッション性はないなぁと思っていました。

そして、僕は眼鏡を雑に扱う癖があり(例えば、寝る時にベッドに放置とか)、

すぐにネジが緩んだり、歪みが生まれてしまったりしてしまうのです。

そんな壊れかけた眼鏡ですから、外で着けることは徐々に少なくなってきました。。

ある日仲の良い友人と会った際、普段コンタクトの彼が眼鏡をかけていました。

友人は大手セレクトショップに勤めているとてもお洒落な男でした。

そんな彼が着けている眼鏡、勿論オシャレでした。

そのメガネどこで買ったの?」「グローブスペックスってとこだよ」

グローブスペックス?調べてみて、はじめて眼鏡市場とZoff以外の選択肢が世界に現れました。

世界一のメガネ屋、世界各国のメガネを取り扱う、、

お洒落な眼鏡を手に入れられるのは間違いありません。

ですが、友人にも聞いたところ、眼鏡市場やZoffより高価であったのには少し足踏みしてしまいました。

ここで僕のお得意の辻褄合わせ、特殊能力「都合の良い解釈」が発動します。

安物買いの銭失い」ということわざを皆さまはご存知でしょうか?

「値段が安い物は品質が悪いので、買い得と思っても結局は修理や買い替えで高くつく」ことを意味することわざです。

これや!全てが繋がりました。(錯覚)

今まで眼鏡市場やZoffといった「安物」を使っていたから、ぞんざいに扱ってしまっていたんだ。(錯覚・眼鏡市場とZoffさんすみません。。)

しかも、グローブスペックスさんはお洒落な眼鏡がたくさんあるし、モテる!

こんな感じで馬鹿な僕はグローブスペックスさんで購入することを決意します。

僕は渋谷店で購入しました。駅前の人混みを通り抜け、少し落ち着いたエリアに位置するお店。

店内はそれはもう、デパートに入っている眼鏡屋さんしか見てこなかった僕には新鮮な光景でした。

とても洗練された店内、店員さんもその道のプロといった風貌で皆さん眼鏡をかけています。

僕を担当してくれた方はとても物腰も低く、対応もすごく丁寧な方でした。

このお店に来た経緯と似合う眼鏡を探している旨を伝え、早速眼鏡探しが始まりました。

正直似合うか似合わないかは、完全に客観的な視点が必要だと感じていたので、

その店員さんに色々と提案していただきました。

幾つかの眼鏡を実際にかけ、自分と店員さんの意見が合致する一本が見つかったので、それを購入しました。

僕が購入したのは北欧のブランドで、ミニマルなデザインがとても気に入ってます。

それから、約半年が経ち、やはりこの眼鏡も多少の歪みが出始めてしまいました。

理由は勿論、使い方の雑さ。結論として高いものを買っても、人はそこまで使い方が変わらないということがわかりました。笑

厳密に言えば大切に使っているのですが、やはり習慣は強しといったとこでしょうか、寝る時にベッドに置いたりといった習慣が直らなかったです。。

ですが、グローブスペックスで買ったこの一本はとても気に入っておりますし、

いい買い物が出来たなと思ってます。

よければ皆さんもぜひ一度足を運ばれてみてはいかがでしょうか?

-ひとりごと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

袋不要です→テープ貼らせてください→・・・

こんばんは。ヒロです。 今日も仕事で疲れたな〜。こんな夜は日々感じるちいさなことを書き連ねよう。 僕はレシートが好きじゃない。厳密に言えば、レシートがたまることが好きじゃない。 レシートでいっぱいにな …